防水バックパックのおすすめは?おしゃれで人気のレインズ【RAINS】

ショッピング

傘を差していても、カバンやリュックが濡れてしまったりしますよね。

自転車に乗っていて急な雨が降ってきて、中身まで濡れてしまうのは困ります。

今回は、レインコートと同じ素材で作られている

レインズ【RAINS】のバックパックをご紹介します。

スポンサーリンク

RAINS(レインズ)

北欧・デンマークで2012年に誕生した、注目のブランド。

レインコートと同じとしての軽くてなめらかな質感のポリウレタン素材に
ファッション性を加わえたデザイン。

デザインと機能性を兼ね備えた、北欧生まれの防水リュックです。

*水に強い素材を使用していますが
完全防水ではありません。

レインズ バックパック/フラップリュック(防水・耐水)

レインコートと同じポリウレタンの防水仕様
スマートなスクエア型のバックパックはオフやデイリーでは勿論、
通勤でも使えそうなデザイン!

背面には便利な小物入れファスナーポケット、
メインポケットも大きなオープンポケットとファスナーポケットがついていて、収納も充実!

さらにメインポケットはフラップ式で雨の日も安心です!

カラー:ブラック/ブルー/スモーク/カーキ
    グリーン/ブラウン/ムーン

レインズ バックパック ミニ

シンプルなスクエア型のフォルムで背面にはスマホなどをいれておける
便利なファスナーポケット内側にも大きなオープンポケットと
13インチのラップトップが入る
ファスナーポケットがついています。

カラー:ブラック / ブルー / スモーク / パシフィック / スカーレット / ムーン / ティール

レインズ リュック Msn Bag RAINS 1213

レインズ リュック Field Bag RAINS 1284

レインズバックパック/ SCOUTBA

クラシカルながらも実用性のあるデイバッグ。
内側にはラップトップを収納するポケット、フロントにはジッパー付きのポケットを搭載。
容量はおよそ12.3リットル。

カラー:ブラック / ブルー / パシフィック / ティール

レインズバックパック/SHIFTBAG

ショルダーストラップは取り外しが可能なのでトートバッグとして
2WAYでの使用が可能です。
内側には巾着状の収納スペースがあって
取り出したいものがバッグの中で行方不明なんてことも起こりません!

カラー:ブラック/ムーン/スカーレット/ティール

レインズ(RAINS)新作

まとめ

【RAINS】の防水バックパックをご紹介しました。

レインズのバックパックで、雨の日のお出かけもおしゃれにキメてくださいね♪

テキストのコピーはできません。