【くうきれい】エアコンファン洗浄剤口コミレビュー自分で簡単キレイ♪

ショッピング

エアコンを付けたときに嫌な臭いがしてくることありますよね~。

エアコン洗浄業者のプロに頼むと、けっこうな金額がかかっていまい

家中全てのエアコン洗浄を依頼するのは難しいですよね。

 

そこで今回は、プロに頼まなくても経済的に家庭でも簡単にエアコンファンの掃除ができる

くうきれいエアコンファン洗浄剤をご紹介いたします。

スポンサーリンク

エアコンファン洗浄剤 【くうきれい】 ショーワAFC-501

エアコン内部のファン洗浄をされていますか?

エアコン送風ファンは、アルミフィンで温めたり冷やされたりした空気をお部屋全体に贈る役割をしているんですが

この送風ファンに、タバコのヤニやバクテリア、カビなどがくっついてしまうと臭いの原因になりますし

カビの胞子を部屋にばらまいている状態になってしまいます。

でも一般的なエアコンのアルミフィンのクリーニングでは送風ファンの汚れが取れませし

送風ファンについた汚れをブラシなどでこすって落とすのは、気が遠くなる作業で面倒ですよね。

くうきれいは吹き出し口の奥にある送風ファンも洗って臭いを取る洗浄剤で

ムース状の洗浄剤と仕上げのリンスと養生シートがセットになっています。

くうきれいを使えばプロのクリーニング屋さんも驚くほど簡単にエアコンをキレイにすることが出来ます。

くうきれい/エアコンファン洗浄剤の使い方

ショーワ(SHOWA)公式サイトでは【エアコンファン洗浄剤 取扱い方法】が

動画で見ることが出来ます。参考になさってくださいね。

↓  ↓  ↓

ショーワ(SHOWA)公式サイト エアコンファン洗浄剤 取扱い方法


くうきれいには、養生シートもセットになっているので簡単で

女性でも手軽にエアコンファン洗浄をしていただけますね。

くうきれい/エアコンファン洗浄剤 私が実際に使ったレビューは、こちらです!

我が家のエアコンは4台あります。

エアコン4台をプロのエアコンクリーニング業者さんに毎年お願いする出費は出来れば押さえたいところです。

そこで、毎年「自分でエアコンファン洗浄」をすることにしています。

セルフ エアコンファン洗浄をするときの強い味方がくうきれいなんです。

私流のくうきれいを使ったエアコンファン洗浄をレビューしていきます。

参考になさってくださいね。

エアコンファン洗浄の準備

《エアコン前面カバーを外す。》

取扱い説明書や公式サイトの動画には記載されていないのですが、

私はこの時に、エアコン前面カバーも外します。

エアコン前面カバーを外すと内部がよく見えて視界が良くお掃除することができますし

エアコン前面カバーを外すことも滅多にありませんよね。

折角なのでこの機会に外して水洗いをします。

《養生テープでエアコンの電子回路の部分を保護する。》

エアコン前面カバーを外したら、くうきれいムース&リンスの両方が終わった後に

水洗いをしていきますので、養生テープでエアコンの電子回路の部分を洗剤や水分から保護します。

エアコン前面カバーを外したら養生テープで電子回路の部分を洗剤や水分から保護します。

《養生シートを加工して貼る。》

後で水洗いをするときに、汚れた水が養生シートに溜まってしまい重さで養生シートが外れてしまった経験があります。

ホームセンターで「じょうご」とホースを買ってきて、バケツに汚れた水が溜まっるように加工しておくといいですよ~。

エアコン洗浄カバー

エアコンファンを水洗いするための洗浄カバー。養生シートを自分で加工する手間がなく

はじめから、汚れた水をバケツで受けられるようになっているので便利ですね!

ノズルを差し込んでファンの中に先端を届くようにし全量スプレーする

ムース缶にノズル付きボタンを取り付けて、ノズルを差し込んでファンの中に先端を届くようにし全量スプレーしていきます。

スプレーする前に、ゴム手袋の上から穴を開けたスーパーのビニール袋を通して即席のアームカバーの出来上がりです。

かなりの確率で、スプレーしていると液だれしてくるのでアームカバーをした方がいいです。

即席アームカバーなら、終わったら捨てられるのがいいですよ~。

ムース缶は、良く振ってからスプレーします。ファンの内部に泡の塊を数カ所、作るような感じがいいです。

ファンの全体に満遍なくスプレーしてしまうと、スプレーしている端から液だれしてきてしまいます。

↑ ↑ ↑ 
今回は、上手にファンの内部に泡の塊を数カ所作るのが出来なかったんです~。(涙)

昨年にやったときは、もっと上手にできたんですが…。

ムース缶は、良く振ってからスプレーする。ファンの内部に泡の塊を数カ所、作るような感じです。

ノズルの先で5~6回転させる。ゆっくり回転させます。

勢い良く回してしまうと泡が飛んでしまうので気をつけて下さいね。

回転させて馴染ませたら、そのまま20~30分放置しておきます。

リンス缶にノズルを付けて、泡を消すようにファン全体にスプレーする。

リンス缶は振らずに、泡を消すようにファン全体にスプレーして

ムース缶で作った泡を消していきます。

リンス缶は振らずに、泡を消すようにファン全体にスプレーする。

水洗いをする

リンスだけで泡が消えなかったり…。

その後送風運転をした時に、内部のカビなどが飛ばされてファン以外の内部に

汚れが付着するのを防ぐために、私はくうきれいのリンスをした後に水洗いをします。

水洗いをする為に、スチーマーを使った時は蒸気が溜まってしまい内部が見えずらく不可。

ケルヒャーなどの高圧洗浄機は試したことがないのですが、圧力が高すぎてファンが壊れてしまっても困りますよね~。

そこで、私が考案したのがガーデニングなどで使われる噴霧器です。

ダリヤ 蓄圧式手動噴霧器

 

 

3回水を足して噴霧器を使った、汚れた水がバケツに溜まった状態がこちらです。


汚くてごめんなさい。カビのような黒い塊が浮いていますね~。

昨年もくうきれいを使ってエアコンファン洗浄剤をしているので

一年間の汚れです。昨年はもっと汚れた水が真っ黒でした。

エアコン内部をしっかり乾かす。

吹き出し口に養生シートをして、コンセントにプラグを入れて10秒ぐらい送風運転をして

水分を飛ばします。これで完了です。

養生シートを外して、しばらくの時間送風運転をして内部を良く乾かしてくださいね!

我が家のエアコンは内部クリーンモードがあるので、スイッチを切って内部クリーンモードにして

しっかり乾かしました。

まとめ

くうきれいエアコンファン洗浄剤を使ったエアコンファン洗浄をレビューさせていただきました。

くうきれいエアコンファン洗浄剤を使って大掃除の際に、エアコンファンもお掃除して

キレイな空気で新年をお迎えくださいね!

テキストのコピーはできません。