【ATAO】リモパイソン人気の「美しく育てる」ロングウォレット♪

ショッピング

アタオ(ATAO)のリモシリーズはデザイン、カラーが豊富でコレクションする方がいらっしゃるほど大人気ですね。
なかでも「使い込むほどに色が濃く変化(経年変化)して、いい味がでてくる」パイソンシリーズが「育てるロングウォレット」と大変人気になっています。今回はリモパイソンシリーズをご紹介します。

スポンサーリンク

【ATAO】アタオ長財布リモシリーズの特徴は?

アタオのリモシリーズはL字型ファスナーの長財布。デザイン・カラーが豊富なうえに
なんと言っても「できるだけムダを省き、使いやすさとコンパクトさにこだわった作り」になっている機能性が特徴です。

無駄を省きコンパクト


コインケースのファスナーをなくして動作がスムーズ

コインケースのファスナーがなくなったので会計が断然スムーズ。
もうレジで、もたつくこともないですね。

ファスナーがなくても小銭が飛びださない
高さを高くした設計なので外側のファスナーを閉めて振っても小銭が飛び出して散らばってしまうことのないデザインです。

長財布は大きくて使いにくい」と思っていた方にこそ使っていただきたい「ATAO」アタオの長財布リモシリーズです。

limo python(リモパイソン)シリーズの特徴は?


 
パイソンレザーは、いわゆる斑模様を強調したパイソンではなく品のある羽のように柔らかく軽いレザーが使われているのが「リモ・パイソン」シリーズです。

通常のナチュラル仕上げに少しオイルを含ませた「ナチュラルオイルマット仕上げ」の製法で作られています。オイルマット仕上げなので、使うほどに手に馴染んで柔らかく育ってくれます。また自然な光沢や濃淡がましてくるのが特徴です。

ウロコの一枚一枚に光沢があるタイプではなくマットな仕上げなので淡くノーブルな印象です。上からコーティングしていない、オイルマット仕上げなので無垢材のヴィンテージ家具のように経年変化が楽しめる「育てる財布」なんです。

リモパイソン育て方

limoパイソンは、オイルを含ませた仕上げになっているので使い込むほどに色が濃く変化(経年変化)して、いい味がでてくるそうです。そして綺麗に色づけるには優しく撫でてあげるだけ!です。パイソンのウロコの方向にそって優しく撫でて頂くとお財布全体が綺麗に色が濃くなっていくんだそうです。

お財布を撫でて頂くことによって色が濃くなりウロコが定着しますので通常のご使用で剥がれてしまうことはないそうです。

【ATAO】limo python rook(リモパイソン ルーク)


ATAO5周年記念して作られた特別バージョン。
パイソン・エナメル・しっとりとスムースな牛革と複数のレザーを交互に編み込まれた贅沢なロングウォレットです。

カラー:アイボリー(限定舵チャーム)/エアリーピンク/ネイビー(限定舵チャーム)/ボルドー/ブラック。

リモパイソン・ルークには裏側にも表面と同じレザーを贅沢に使われているため裏側にはファスナーポケットがありません。

【ATAO】limo python luxe(リモパイソンリュクス)

アイボリーに染めたパイソンの上にシャンパン系のゴールドを載せてその上から更に磨いて濃淡を出した大変凝ったデザインのロングウォレットです。

カラー:シャンパンアイボリー(人気品薄色)/ビターブラック

お揃いで持てる【ATAO】パイソンレザー×牛革elvy luxe(エルヴィ・リュクス)もあります。

黄金箔仕上げのパイソンをあしらった珍しい仕立てのため、予約受付数に限りがあり、商品到着に少々時間がかかります。こちらの<春財布>は、ただ今オーダー受付中です!

【ATAO】limo python denim(リモパイソンデニム)

天然の藍染めにこだわって染められたパイソン・デニムです。絞り染めによる濃淡が一つ一つ異なり一つとして全く同じ物がありません。どこか「青龍」を思わせるパイソン・デニムが、どんな色に育っていくのか楽しみになりますね。
男性がお使い頂いても素敵なのでプレゼントに送られても喜ばれること間違いなしですね。

【ATAO】limo pythonナチュラルオイルマットレザーバージョン

カラー:アースピンク(舵チャーム)/サフランイエロー(舵チャーム)/ヴィンテージオーク(舵チャーム)ボトルグリーン(金棒チャーム)/サファリ(舵チャーム)

ナチュラルオイルマットレザーバージョンは外側のファスナーポケットがついていません。そのかわりに内側のカードポケットが2つほど多くついています。

【ATAO】limoパイソンasti(アスティ)


イタリア北部にあるワインの有名な産地「アスティ」地方で美しい庭に偶然出会ったデザイナーが思い出して描いたパイソン・アスティです。どこか紫陽花を思わせる色調とパイソンが素敵にマッチしているパイソン・アスティですね。こちらのアスティもどんな色に育ってくれるのかワクワクしちゃいます。

まとめ

アタオ(ATAO)のリモパイソンシリーズをご紹介しました。ぜーんぶ欲しくなってしまいますね!
使い込むほどにいい味がでてくるパイソンシリーズ。オンリーワンのお財布に育ててくださいね!

テキストのコピーはできません。